私は子供の時からおもちゃが好きで顔に似合わず可愛い物が好きな主婦です。


by nanatoys
カレンダー

不思議な体験

たいぶ前の話になりますが、今飼っている犬のスリンキーを家族で散歩に行こうということになり、砧公園まで車で出かけた日のことでした。
夕飯を終え、夜8時ごろ砧公園に車を止め、犬の
リードを長くしてスリンキーを歩かせました。

まだスリンキーが3歳頃だったか覚えていませんが若い頃です。
いろんな犬が散歩に来ていました。
夏でそんなに暑くもなくちょうど犬の散歩には涼しく気持ちの良い夜でした。

砧公園は夜はところところの外灯の灯りで薄暗いので懐中電灯を照らしながら散歩をしていました。
この公園は芝生があり緑も多く木が植えられていて都会には珍しく、
犬も散歩をしていいところもあり犬には最高の公園です。

池があって橋みたいなところを渡った時でした。
私の体に何か人のようなものがとおりぬけた感じでした。
一瞬ぶつかったので体と顔のあたりにも肌に感じました。

私は思わずわあ~と叫んでしまい、今のは何?と思いました。
こんな体験初めてでした。
でも周りには私の家族と犬しかいませんでした。
確かに誰かにぶつかり私の前を通っていった感じでした。

ちょうどその時懐中電灯の灯りが点かなくなり、何度もスイッチを主人が押していましたがその場で切れてしまいました。
私は少し恐くなり、主人達に早くここを出ようと言いました。

いったいあれは何だったんでしょう、
今思えば私と何かの霊の波長が合い、触れたのでしょうか、
その後も気になりながら、何ヵ月後また不思議な体験をしました。

そのお話はまた後程・・・
まだまだ不思議な出来事ありますよ。
f0066342_981192.jpg

[PR]
by nanatoys | 2008-02-07 09:08 | 日記