私は子供の時からおもちゃが好きで顔に似合わず可愛い物が好きな主婦です。


by nanatoys
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:未分類( 68 )

11月23日

久々の日記です。
昨日はジュリー&ワイルドワンズのコンサートに友人三人で行って来ました。
最後のコンサートだったので最後まで盛り上がりました。
北原さん夫婦とキタムラの美知子さんも来ていました。
楽しい一日でした。
やっぱり生の歌はいいですね。

さておき、実はもっと深いお話があるんですがそれはまた今度にします。
つづき
[PR]
by nanatoys | 2010-11-23 15:02

12月16日


久々の日記です。
今年もあとわずかになりました。
父が亡くなり、未だに父が亡くなったのが信じられません。

さて日記ですが、最近また不思議な存在の人に出会いました。
ここのところいなかったのですが最近また現れました。
その人物とはお金持ち?しかし実際は普通の人?で寂しい人物の人でした。

ある方もその人の存在が本物ではなく偽者だったということに気づき始めました。
私達はその人と距離を置くことに決めました。

このつづきが読みたい方は下にあるMoreをクリックしてください。

f0066342_1052156.jpg


More
[PR]
by nanatoys | 2009-12-16 10:52

更年期?

最近この更年期に悩まされます。
自分もですが友人もそうみたいです。
なんかめんどくさいものです。

ある美容の事で話をしていたんですが、途中イライラみたいので嫌なことを言ってきたんです。
そんな嫌な事を言う友人ではないのですが私も彼女に更年期なのかイライラしました。
自分勝手な面が出て嫌になりました。

暫くほっておこうという感じです。
自分自身も最近いろんな面でイライラします。
電話をしても返事もよこさないでそのままにしている人はいますが、私は電話で何回もしても留守電に入れても返事をよこさないともういいやという気持ちになります。

みんなメールで返事する人も多いですがどちらにしても何回電話やメールをしても返事を返してこない人にはもうしません。
気分的にもういいやとなります。

やはり約束とかは守りたいと思います。
お互いの信頼関係が大切だと思います。

今日も時間がないのでここまで。
明日は不思議な話が出来たらしますね。

おやすみなさい。
f0066342_128764.jpg

[PR]
by nanatoys | 2008-02-07 01:28

9月に入り

もう暦の上では秋ですね。
でもまだ東京は蒸し暑いですが、気持ち涼しくなったような気がします。
今年もあと半年もないですね。
月日が経つのは本当に早いものです。

More  続きを見る
[PR]
by nanatoys | 2007-09-02 10:01

7月18日

久々に日記を書きます。
今回いろいろな事が重なり精神的にも参りました。
HPの更新も遅れてしまい、楽しみにしてくれている皆に申し訳なかったです。
そんな中心配してメールまでくれる優しい方もいて私は救われました。
こんなとき優しさがわかりますね。

最近は自分の事ばかり考える人が多いので自分も人には優しくしなきゃと思いました。
風邪なんかもひいてしまい咳がなかなか止まらなくて辛かったです。
そこへハワイからの来客、光ファイバーの工事で暫しインターネットが繋がらなくなったりと大変でした。

昨日ようやく娘とハワイの来客はハワイへと戻り、私もド~と疲れが出てため息をついていました。
人が家に何日も泊まると本当に疲れますね。
なかなかHPの更新も出来ずというよりそれどころではなかったのです。
主人は仕事オンリーですから私は娘の事来客の世話、犬の世話を一人でしていました。

そんなこんなんでHP更新は出来ずBBSのお返事も大変遅れてしまいました。
でもわかってもらいたいと思います。
私も人間ですから何もかもがパーフェクトはないし、病気もするし、疲れて寝てしまうこともあります。
今回いろいろなことで疲れてしまいました。

こんな気持ち何十年ぶりでしょう、
これからは頑張って素直に進みたいと思います。
そして小さな事でくよくよしないで大きな気持ちでレベルアップしたいと思います。
人に嫌味や愚痴も言わないよう気をつけたいと思います。
そうレベルが下がり嫌な人間になり程度の低い心の貧しい人間になってしまうからです。

今私が尊敬している人はO氏です。
謙虚で優しくて愚痴も言わない人なんです。
大きな人間になる人はやっぱり違うんです。
そんなこんなんでまた新たに頑張りたいと思います。

梅雨もまだ明けずグズグズした天気で心も憂鬱になりそうですが、こんなときこそ好きな音楽聞いたり、家の片付けなんかして気分転換をしないと。
今一番したいことは京都に旅行に行きたいです。

このブログも楽しみにしている人が意外と多くビックリですが、ここには素直な自分を書いていきたいと思います。
だから愚痴も不満も正直に書いてしまいます。
ななの私生活の日記だからお許しください。
このブログに不満のある方は読むのをご遠慮ください。

さあ梅雨が明けたらお洗濯、お洗濯です。

つづく・・・
f0066342_175941.jpg

[PR]
by nanatoys | 2007-07-18 01:08

5月19日

f0066342_2127146.jpg
今日は私たち夫婦の結婚23周年記念日でした。
今回は私は自分の更年期障害のことで忘れていました。
主人が珍しく結婚記念日の事を覚えていて今日は急きょ食事は外で食べる事になりました。

近くにある患者さんでもある天麩羅屋さんに食べに行こうかと言われましたが、なぜか揚げ物は食べたくなく、じゃあシズラーに行く?と言われそれも今一、じゃあ気取ってフランス料理、イタリアンなんて思ったけどそれも今一、結局がってん寿司に決まりました。

車でがってん寿司に行き、まだ夕方前だったので混んでなくスムーズに入れました。
やっぱりお寿司が一番なのか、でもここのお寿司屋さんのネタは築地から直卸しているからマグロも美味しいし、ボリョームもあるから家族連れに人気で土日は2時間待ちはあたり前だけど変な時間に行ったせいか並ばず入れたので良かったです。

主人もだいぶ体のほうも良くなり、私はまだ本調子ではありませんが家族で美味しい物が食べれたから満足です。
もう結婚して23年も経つんですね。

早いですね、結婚25周年はオーストラリアに夫婦で旅行に行こうと思います。
そう私が勝手に思っているオーストラリア永住計画のためです。
ハワイもいいけどハワイは娘が住むから遊びに行くのにはいいかもしれませんが、私たち夫婦で住むにはオーストラリアです。

将来オーストラリアでのんびり過ごしたいと思っています。
ハワイの方が慣れているからハワイもいいですが、ハワイならオアフよりハワイ島がいいなと思っています。
緑と青い海に囲まれて第二の人生を過ごすことが私の大きな夢です。

だから今から荷物も整理して準備に入っているんです。
そんな計画を考えているだけでも楽しくてワクワクするんです。
そんなこんなの結婚記念日でした。
[PR]
by nanatoys | 2007-05-19 21:27

5月15日のこと

f0066342_16234224.jpg
昨日は朝から大変でした。
真ん中の子は学校の遠足で東京ディズニーランドへ。
下の子は学校でした。

いつものように朝からバタバタしていたら、下の娘が忘れ物を取りに家に戻ってきて、主人が起きたとたん出来事が起きました。主人がいきなりお腹を押さえ苦しみだしたのです。
私は何が起きたのかわからず、とりあえず落ち着いて救急車を呼ぶ?と聞き、
主人はうなづいたのですぐ救急車を呼びました。

朝の8時過ぎでした。
10分もしないうちに救急車は来ました。
主人は自分で何とか歩けると言い、自宅の4階からゆっくり階段を降りました。

私も救急車に乗り、指定の病院の名前を言いました。
以前からその病院はドクターの紹介か予約の患者さんしか診ないと聞いていたので、その病院のカルテを作っておくといいと知り合いの医者から聞いていたのでその病院の名前を言いました。

その病院の受け入れの返事を待ち、OKが出たので救急車は走り出しました。
朝の8時のN駅の踏み切りは魔の踏む切りといわれているので
主人は運転手に別の道から行く事を言いいますが、もう渋滞に入ってしまい、苦しむ主人に、
私は「大丈夫よ、踏み切りは目の前だし、すぐ開いたら抜けられるから平気よ」と慰めました。

私は主人は道を指示するくらいだから、腸捻転でもなく大丈夫そうだななんて勝手に思いました。
そして主人の手をにぎり、安心させました。
もっと重病の場合だったら、私も救急車の運転手にもっと急いでとか渋滞にイライラしたり、駐車している車に怒りを爆発させていたでしょう。

でもなぜか不思議と変に落ち着いていました。
救急車の中では救急隊に主人の生年月日や名前を記入するよう言われました。
主人には血圧や脈を計ったりしていました。

そうこうしているうちに救急車は30分もしないうちに指定の病院に着きました。
中に入り診察を受け、私は入院も覚悟して受付を済ませました。

緊急治療室で診察を受け、レントゲン、血液検査をし、結果は尿路結石症と診断された。
点滴をして、なんとか入院はせず自宅に戻りました。
本当に大事にならず感謝しました。

普段一緒にいてお互い健康に気遣いしていてもいざ救急車で運ばれると普段何もない仕事や家事に追われていることが何よりも感謝で家族が元気で怪我も病気もしないでいることが何十倍もの感謝で有難い事が身に沁みてわかった日でした。

今日からまた改めて日々の感謝をして大切に暮らして生きたいと思いました。

つづく・・・
[PR]
by nanatoys | 2007-05-16 16:23

4月30日

昨日は恥ずかしながら私のお誕生日でした。
勿体無いことにこんな私にお祝いのメッセージなどをいただき本当に感謝です。
歳をとるのも早く感じます。
1年があっという間に来てしまいます。

昨日はとてもすごい夢を見ました。
内容は秘密ですが、なぜかリアルな夢でした。
そしていい夢でした。

今年はいろいろな事で大変ですが、何か自信みたいな自分が見つかり、
今までとは違う自分でいこうと思っています。
そしてこんな
f0066342_15523569.jpg
自分を大切にしてくれる方たちには大切にしていきたいとも思います。

随分前の話ですが、私が信頼している人がいました。
そしてとてもその人はいい人だと信じていました。
ある日その人はある人に私の愚痴を言っていました。

愚痴を言うのは勝手ですが、その人は私の愚痴を言っていながら、
頼みごとや私がプレゼントをした物を平気で自分の利益になる人へあげてしまうのです。
そして平気で私にまた頼みごとや私と話をしたりするんです。
まあそれもその人の勝手なんですが、
その時は人間不信になりました。

すごい神経の人がいるもんだと思いましたが、
今は平気です。
私がその人から離れて帆っておけばいいことなんです。
こんな簡単なことなんです。

そう無理してお付き合いしないこと、そこでストップしないでもっと前に進んでもっと上の人間を目指し、自分を磨き中身を濃くする事、
そうするとそんな人は眼中にいなくなり気にしなくなったことです。
それにもうだいぶ前のことですし。

小さなことにくよくよしていました。
ちょっとお馬鹿さんでした。
でも今は時間が経って自分がわかり、自信がついたんです。

何か今年は今までとは違う自分なんです。
随分話が反れてしまいましたがもう私も○○歳
子供も大きくなってきて私の時間ももうすぐ。

やりたい事はたくさんです。
今から夢を描きワクワクです。
[PR]
by nanatoys | 2007-04-30 15:56

最近

f0066342_1543468.jpg
最近夢を見る。
知らない電車に乗り、知らない駅で降りる。
変なおじさんにつけられる、そんな夢。
それにイライラする、随分前の事を思い出して嫌だなあの時はなんであそこまでしたのかしらとか家事をしながら思い出し、自分に腹が立つ。
今年は真中の娘が大学受験、
自分のことは今年はおあづけです。
まずは家庭をしっかりすること。
お金もかかるので余分な物を買わないよう努力しようと思う。
まだまだ楽できない、下の娘が大学を出るまでは、自分のことはそうできなさそうだ。
どの家庭もそうだと思う。
親が遊んだり、楽しんでしまうとやはり子供に出る。
普段のおこないというけど本当だ。
人のことも大切だが家族も大切。
本当に将来オーストラリア永住を考えている。
真ん中の子はハワイに住むそうだ。
お互い海外への脱出?
これからの日本はどうなる?
[PR]
by nanatoys | 2007-04-10 15:44

4月6日

f0066342_23462229.jpg
今朝、子供を部活に送り出し、洗濯物をして寝床でパソコンのテレビで韓国ドラマを見ていたら、スリンキーが私のひざに来て手を添えているではないか、まあ珍しい甘えているのかしらと思った、可愛い~可愛い~と思っていたら私からはなれて別なところへ移動してしまった。
私はそのまま洗濯物を干しにベランダへ行き、夕方買い物に行き、帰ってから夕飯の支度をしてパソコンをしにまた寝床へいった、そしたら布団が濡れているから何かこぼれたのかと思い、布団をめくったけど何もない、ただ異臭がした。
そうおしっこの匂いがした。
もしや~と思い、今朝私のところへ珍しくひざなんかにきて甘えていたのはおしっこに行きたかったんじゃあないかななんて思った。
しかし量も多かった、一瞬え~もしかして私~なんて思った、なあわけない~下着濡れてないし、じゃあ健忘症?なんて思ったけど着ている服も濡れていないからやっぱりあのときスリンキーが私の布団へきた時だ。
しかし、犬はその時に怒らないとなんで怒られているかわからないし、かえって何でもないときに怒るといじけてしまうので困ったものだ。
布団は新しいのを買わないとダメそうだ。
前に家族でスリンキーを連れてコスコに行った帰り、後ろの席にいるスリンキーが前の運転席に来て主人のひざの上にのったことがあった。
私は助手席で「どうしたのかしら?急に運転席にきて、甘えているのかしら?」と言った瞬間、
スリンキーのお尻が丸くなり、運転席と助手席の間にあるギアの隙間にいきなりビリビリ~プゥ!プゥ!なんて音がしたとき茶色いものが落ちたのだ。
うまく隙間のところを回りに付着せず汚物はきれいにギアの隙間に落ちたのだ。
だから掃除がしやすかった。
スリンキーも気をつかったのか見事にスポットいう感じだった。
主人は運転中!私はびっくり!
それも高速にのっている最中!
主人は「うわぁ~やめてくれ~何してんだ~ばか!くそ~した~!この馬鹿犬~」と運転しながら怒鳴ったのだ。
早速すぐ近くの高速の出口に出て車を路上に止めて、幸いコスコで買った特大サイズのウエットテッシュとテッシュがあったのでそれで後始末をした。
主人は大事な車を汚されブーブー怒っているし、スリンキーは申し訳なさそうに下を向いているし、私は後始末をしてブーブーだし、娘二人は笑っているし、まったくとんだ災難でした。
やはり今朝のあの態度は限界ギリギリだとする行動だったんです。
でも今朝はそうとは気づかず可愛いなんて思ってしまった。
まったく犬の気持ちはわからないものだ。
口がきけたらな~なんて思った一日でした。
[PR]
by nanatoys | 2007-04-06 23:46